2012年02月21日

拝啓、ケイコちゃん


(動画はイメージです)


去年の11月、「炎の人」という芝居で富良野に行ったとき
確か富良野演劇工場の工場長とこんな会話を交わしたわけで。

工「あのバカども、また2月に来るんですよ!」
僕「それは大変ですね」

・・・

その晩、夢をみた。

僕はKARAを踊ったり、サラリーマンになったり
北風になったり主婦になったりタップを踏んだり父さんと一緒にガガを踊ったり
またサラリーマンになってそれからスーパーマンに変身して悪と闘ったり・・・

なかでも「北風と太陽」では
青い総タイツを着た僕が太陽と月を相手にヘーコラしているというもので・・・

月は工場長にそっくりであり・・・

その月の家はとっても暖かく、働き者の奥さんと
ちょっぴりシャイでワカバヤシのことを大嫌いな女の子がいて
犬と戯れながら夜更けまでみんなドンチャンやっており、

そんな僕たちのことを富良野の人たちは暖かく迎えてくれ、
温泉に行きたいと言えば送迎をして、スキーがしたいと言えば半額クーポンをくれ、
スープカレーを堪能し、手打ちそばに唸り、大盛り豚丼に驚愕し、

たとえワカバヤシが鏡を割っても、スーツケースを新車にぶつけても、車に乗り遅れても
決して煮えたぎる怒りを表に出さず、「なんもなんも」と笑い飛ばし、

・・・

ケイコちゃん、

あれから3カ月、あの晩の夢は現実のものとなり
僕も立派に「バカども」の仲間入り・・・

というかもともと仲間だったのをあの時は隠していたわけで・・・

デジタル一眼レフを持って行ったのに舞台の写真がいっさいなく、
撮ったのは打ち上げの写真だけだったのは
現実を直視できない気持ちの現れだったと思われ・・・

IMG_6026.JPG

ケイコちゃん、

北海道は僕の体質には、合っていると思われ・・・
posted by Naoki Saitoh at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年02月18日

終わったわけで

ご無沙汰しちゃってます。

次回はこんなんです。

富良野ですが・・・

389429_170151133092318_100002922988372_292711_78562464_n.jpg
posted by Naoki Saitoh at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記