2012年11月18日

思いやりの心をとか、謙虚な気持ちでとか、人に迷惑をかけないように、とか。

それってどういうことでしょうね。

大切だとは思うけど、行きすぎると
「あなたのことを想って」
と自分の気持ちを押しつけてしまうことになる。

そういうときは大概、
「あなたのことを想って」る『私』のことを考えてほしいのだ。

逆に「迷惑だろうから」と他人と関わらず、
距離を取りすぎて一人思考の泥沼にはまってしまったり。

他人のことを第一に、ともいうけど
「自分」がなくては相手のことも考えられない。

僕はまず自分ありき、でいいと思う。

でも大切なのは相手をよく観察することと
こうしたらどうなると想像してみることだと思う。

そうすれば相手に近づいたらいいのか離れたらいいのか
見えてくるはずなんだな。

思いやりとか謙虚とか尊重とかはそこから自然に出てくるものだもの。


芝居をしているといかに普段の思考や行動が大切かがわかってくる。
「自分」を通してしか役にはなれないし
どうやったってそれは表に出てしまうものだから。

イタコみたいに憑依体質だったり、多重人格だったら違うかもしれないけど。
posted by Naoki Saitoh at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記