2010年05月08日

チンギス・ハーンのコスプレしてきてくれたら、ラムちゃんのカッコで出迎えます(逆が良いですか?)。

福島さんからメール。

「一日一枚手紙を書いているので住所教えてください」

ん、なんだ、またなんか面白企画か?
罪滅ぼしか?厄払いか?
DVDは売れたのか?

なんやわからんけど住所と一緒に

「当選ハガキを送ってください。何だろう、何が当たったんだろう?」

と返信した。

いつもは食い気味で返信してくる福島さんが
それについてはまったくノーレスポンス。

数日後、こんなハガキがポストに。

めええ〜

先日美味いジンギスカン用のラム肉を仕入れたので
食いに来い、と連絡してあったのだ。

当選したので

「やったあ!」

とメール。

が、返信がない。

ん、なんだ、手紙見直し月間か?
メール拒否か?その返事も手紙か?
DVDは売れたのか?

悔しいので手紙を書いてやろうと思ったら
住所が書いてなかった。

そうだ、福島さんは現代の遊牧民族だった。

きっとそのうちチンギス・ハーンに統一されて
大帝国になる運命だろう。


その前にジンギスカン食べに来てください。
posted by Naoki Saitoh at 16:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
我が家にも大袋でラムがあるんですが、これって開けるのに勇気のいる量なんです。うちにも遊牧民さん来ないかなぁ?
Posted by 冷凍庫に at 2010年05月09日 17:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37707157
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック