2012年10月21日

「日々の暮し方」

計算されつくしているに違いない。

小道具も照明も音響も。
もちろんセリフも動きもタイミングも。

でも見ているうちにそれがあくまでさりげなく、
普通に動いているだけに見えてくるから不思議だ。

思わせぶりも過剰なアピールもなく
目の前を通り過ぎていく。

渋谷のスクランブル交差点みたいに。



ワークショップを受ける前に作品を観ようかと思ったが、
予備知識を入れないで飛び込んでみて良かった。

これから一緒に作品創りにかかわれると思うとワクワクする。

筋肉痛だけは覚悟しておこう。
posted by Naoki Saitoh at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59421063
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック