2012年10月30日

バーイシコ、バーイシコ、バーイシコ♪

幼稚園のとき、初めて家の庭で自転車に乗って
3周くらいしてそのまま青柳君の家に遊びに行って怒られた覚えがある。

それ以来チャリンコに乗り続けている。

東京でも半径10キロ圏内くらいは行動範囲。
稽古でも本番でも多少の雨でも自転車で出かける。

しかし上には上がいる。

こないだの「橋からの眺め」ではキャスト・スタッフの半数くらいがチャリ通で、
中でもCちゃんは、ん万円のチャリで僕の倍の距離を走って通っていた。
Cちゃんは音大出身の舞台監督(何故だ!)の小柄な女性だ(何故だ!)。

さらに照明のAさんはそれを大きく上回る
倍率ドン、さらに倍!の距離を走ってきていたのだ。
しかもそのマシンは、ん十万。
それもここではちょっと言えない手段で手に入れたというではないか!

乗り心地が断然違うという。

・・・

いやあ、もうしばらくは4年前にネットで買った三万円のシェビーでがんばろうっと。


そういえば、みんなにつられて1日だけチャリで来て
その夜、家の近くでご飯を食べている間に見事に撤去された演出家、

取りに行ったかなあ。
posted by Naoki Saitoh at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/59700581
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック