2012年11月13日

ワークショップ覚書3

頭が身体に指令を出して動いている、
と思っているが実はそうではない。

身体が先に行動しているのに
能が「自分が指令を出した」と思い込んでいる。

という話を聞いたことがある。
間違いじゃなければ。

妙に間を取ってセリフを言ったりするが
それは頭が先行しているとき。

本当は行動が先のはず。

みんな本当はそうなっているはず。

が舞台に立つと違ってしまう。

反応できる身体を持つ。
posted by Naoki Saitoh at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60108988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック